空気を汚さない暖房器具サンルミエは暖かい?

毎年10月くらいから新聞にサンルミエの広告が載ってますが
サンルミエの暖房の能力はどうなんでしょう。

スポンサードリンク

サンルミエは暖かくない?

ほとんどの口コミでは、「暖かくない」と言う意見が多いようです。
実際のところどうなんでしょう

じつは僕も「サンルミエ」を10年近く使ってますが、はっきり言ってファンヒーターやエアコンのようにすぐには暖かくなりません。

寒い外から家に帰り、すぐに部屋を暖かくしたい人にはおすすめしません。
これはオイルヒーターでも同じですね。

以前、僕もオイルヒーターを使ってました。あのオイルヒーターでは有名なヤツです。
ところが、すぐには暖かくなりません。

当然ですよね。

オイルヒーターは中のオイルを暖めて、その熱が部屋に広がる仕組みです。ファンヒーターやエアコンのように暖かい温風がすぐに出る仕組みではないからです。

「サンルミエ」を使ってるのはなぜ?

すぐに部屋が暖まらないサンルミエを買った理由はなぜでしょうか?

それは、買ってしまったから(笑)

確かに「サンルミエ」はすぐに部屋を暖めるには無理があります。
しかし、「サンルミエ」にも良いところがあります。

それは

静か

寝室や赤ちゃんを寝かしつける部屋は静かなほうがいいし、静かな部屋で本を読みたい、音楽を楽しみたい、瞑想やってる、などとにかく静かな部屋で過ごしたいと思ってる人には「サンルミエ」はファンヒーターやエアコンなどのように音がでないのでおすすめです。

空気が汚れない。

「サンルミエ」はファンヒーターと違って灯油を燃やして、その温風を出すわけではないので空気が汚れません。

なのでファンヒーターのように忘れたときにやってくる「換気をしてください」という、めんどくさいメッセージにイラっとすることもありません。

ですから、寝室や赤ちゃんが居る部屋、ペットを飼ってる部屋には「サンルミエ」はもってこいです。

サンルミエは電気代が高い?

ちなみに僕が使ってる「サンルミエ」は10年前の製品ですが、消費電力は強で550ワット、弱で380ワット
いつも置いている6畳の部屋では弱の380ワットで使ってます。

仮に8時間使うと1時間で約82.08円になり1ヶ月では2462.4円になります。
我が家の電気プランはEライフプランというのでデイタイム、@ホームタイム、ナイトタイムと
それぞれ電気代がちがうし、日中よりも夜使うのが多いので、これよりも安くなります。

※新電力料金目安単価27円/kwh(税込)で試算

サンルミエで電気代を安くする方法

サンルミエで電気代を安くするにはドアの開け閉めは必要最小限にすること。

サンルミエは窓やサッシを背中にして置くこと。

なぜかと言うと部屋の暖まった熱は窓やサッシのガラスから逃げていくので、それを止めるためです。
また、窓やサッシのガラスは冷たいので、それを部屋に入れない効果もあります。

次に誰もいなくなる、少し前からスイッチを切ることも大事です。

ファンヒーターは電源のスイッチを切るとすぐに部屋が寒くなってしまいますが「サンルミエ」の場合
遠赤外線効果で部屋の壁や置いてある家具自体が熱を吸収し維持してくれるので、すぐに冷えることはありません。

ですので、できれば部屋全体が暖まったころに1時間くらい電源のスイッチを切ってやると電気代の節約になります。

また、僕の場合は外出する30分くらい前にサンルミエの電源を切るようにしています。

まとめ

「サンルミエは電気代が高くつく」とか「サンルミエは暖かくない」という口コミも多いようですが使い方次第だと思います。

使ってみないと、サンルミエの良さはわかりにくですけど、赤ちゃんが居たりペットを飼ってるならサンルミエはオススメです。

サンルミエはどこを触ってもやけどをするほど熱い場所がないので小さな子どもがいても大丈夫です。

それと、人は寒い冬の暖房は、つい強めに設定してしまうようです。

そんなに寒くないのに外は寒いからと部屋の温度も確認しないで、必要以上に暖房器具の温度設定を上げてることがあります。

体が今の温度になれると、部屋が熱いのも気が付かないこともあるので注意したほうがいいですね。