結婚適齢期のあなた、その婚活じゃ結婚できませんよ!

どうです婚活はすすんでますか?

 

なかなか理想の男性にめぐり会うことが難しく、少しくらいレベルを下げてもいいかと思いはじめてませんか?

 

理想の男性のレベルは下げないけど、間違っても自分の価値を下げたりしてませんよね?

 

せっかくのチャンスを逃がしたくなくて、男性からの告白も待たずにエッチをしてしまうなんてことありませんか?

 

もう、自分はおばちゃんだし、いつまでも理想ばかり追いかけてもしかたないとか、そんなに自分の価値を下げるような行動とか言動はつつしみましょう。

 

スポンサードリンク

婚活を成功させるポイントは自分の価値を下げたり、相手に自分を合わせるのではなく相手を自分に合わせるくらい強気の婚活を実行しましょう。

 

せっかくの出会いのチャンスを逃がしたくないから、いつもとは違う自分を演じてみたりして、相手の好みに自分を合わせても、いつかはボロがでるし自分自身ストレスがたまって自分を見失う結果に終わってしまいます。

 

そんなあなたの行動を男性は本能的に見抜いて「都合のいい女」にしてしまうこともあります。

 

婚活でたいせつなことは「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」

 

そう!

 

婚活を成功させる方法は男という生き物の生態を知ることなんです。
男という生き物は婚活にたいしては単純な生き物だと思ってかまいません。

 

男という生き物は女性を見るとき理性より本能で女性を見ます。
男性は基本的に自分の子孫を残すことを、最大の目的として生きていると言ってもいいでしょう。

 

なので

 

スポンサードリンク

 

男が女性を選ぶ基準はまずは見た目!

 

もっというと顔と体なんです。

 

自分の好みのタイプの顔だったら、すべてを良く見てしまうのが男なんです。
少しくらい、おデブだったり鼻が低くても問題はありません。

 

というか、多少のデブや鼻がちょっぴり低いくらいが男性から見ると「かわいい!」となってしまいます。

 

「顔」と言ってもトップモデルのような「顔」ではなく、普通の男性は一般的な「顔」が好みなんです。

 

わかりやすくいうと、ご当地アイドルでよく見る「顔」つまり普通の顔なんです。

 

ちなみに男性がコンビニで立ち読みをしている雑誌で多いのがグラビアアイドルの写真。

 

その中で人気のあるグラビアアイドルは、ちょっとだけぽっちゃりタイプの安心できるのが男性の好み。

 

スタイルバツグンの女性は、あくまでも理想であって結婚相手ではありません。

 

じゃあ、何をすればいいの?

 

だから、ムリなダイエットをしようとか整形をしようとか今の自分を変える必要なんてまったくないんです。

 

男性の希望にあわせてスタイルを良くしようとか、性格を変えようとかしなくていいんです。
彼が望むなら結婚の話がでていなくて「なんでもあり!」なんて浅はかな考えはしないようにしましょう。

 

ありのままの自分をさらけ出したほうが婚活はうまくいきます。

 

いまの自分を好きになってくれないような男性と将来、結婚してもかならず破局がまっています。

 

結婚適齢期だとあせる必要はありません。

 

自分らしくいきましょう。