注目キーワード
  1. 婚活
  2. 好き避け
少しだけ休んでいきませんか。

好きだけど付き合えない、結婚なんてムリかも

昭和と違い平成が終わり令和になった今、女性に限らず男性も恋愛の延長線上に結婚を考えている人は少ないようですね。

恋愛と結婚は別物と考えて付き合っている人は大勢います。

もう、5年も付き合ってるんだから、いずれは結婚。

プロポーズしたら、即!OKしてくれると思ったら大間違いだったりしますから気をつけてください。

好きだけど付き合えない・・・

「好きだけど付き合えない」なんて矛盾してますね。

人妻?親友の恋人?上司の奥さん?親子?兄弟?

このへんだったら納得いきますが、タイプなんだけど付き合えない理由は「ビビット」こないのが本音でしょうね。

男性からみて自分好みの色白で胸も大きいし足もスラットしてキレイだし顔もアイドル級で申し分無し。

[char no=”1″ char=”まいのり”]ここまでくれば好き嫌いなんて言えないかもしれませんね。[/char]

中にはいるんですね、好きなんだけど付き合えない女性が、たぶん結婚を意識しているのかもしれませんね。

スポンサードリンク

好きだけど結婚はちょっと・・・

男性から見た「好きなんだけど結婚はできないかも」という女性はどんな女性か気になりませんか?

依存してくる

人や物に依存して生活をしている女性は、ハッキリ言って男性からは「付き合えない」たとえ交際はできても「結婚は無理」だと思われてしまいます。

「オレのことを必要としてくれるのは嬉しい」と思うのは交際中だけの話し。

結婚したあとも、何から何まで男性に依存してくる女性はハッキリ言って「ウザイ!」と思われるだけです。

パートナー以外にも、いつまでも親に依存していたり、何かに迷ったら「占い」に頼ったりと、何かに依存していないと生きていけない女性は恋愛どころか結婚生活も破綻する確率は大きいですから、早いうちに自立しましょう。

感情をむき出しにする

よく言われる「ヒステリック」な女性は好きだけど付き合えないタイプでしょう。

ケンカをするたびに泣きわめいたり怒り散らす傾向にある女性は要注意です。

恋愛中だってケンカなんてよくある話しですが女性がヒステリックになって話しができなくなるほど興奮してしまう女性だと恋愛はもちろん結婚だって無理でしょう。

ちょっとした意見の食い違いでヒステリックになってしまい、修復できない状態まで行ってしまいそうな女性だと「この先、結婚したらどうなるんだろう」と将来を悲観してしまいます。

だからと言って「何から何までガマンして、いつも冷静な女性を演じるようにしなさい」と言っているわけではありません。

ある程度は感情を出すほうが素直で可愛い女性に見られますし、SEXのときは感情を態度や声に出す方が男性は喜びます。

感情の変化が激しい

男性はあまり感情を表に出さない生き物ですが、女性は生理前などに表れるように感情の変化が激しいようです。

ある程度の変化ならば、理解してくれる男性もいますが、日によって怒っていたり落ち込んでいたり、さっきまでは機嫌が良かったのに急に不機嫌になる女性も「付き合えるけど結婚はムリかも」と思われるでしょう。

ネガティブ思考

これについては女性も男性も超重要な話しです。

いつもネガティブ思考の人間だと、一緒にいても楽しくありません。

世の中、楽しいことばかりではありませんから、せめて2人でいるときぐらいは、いつもポジティブ思考でいたいですね。

一緒にいると、「安心できる」とか「楽しい」さらに「時間を忘れる」と思われる相手になりたいですね。

まとめ

好きだけど付き合えない理由は、心の隅っこで結婚を意識していて、今まで上で書いてきた理由がほとんどです。

心が不安定で精神的に自立できていないタイプは好きだけど付き合えない、さらに結婚なんて無理でしょう。

もちろん女性に限らず男性にも言えることばかりです。

いまは、男女の出会いの場所はいくらでもありますから「この人じゃないとダメ!」ということはありません。

自分に合ったすばらしい人をみつけるのは、いがいと簡単だったりします。
いつでも出会える準備段階として、まずは自分磨きをしましょう。

スポンサードリンク
error: 右クリックはできません!