注目キーワード
  1. 1人暮らし
主婦資格

主婦にオススメの資格とは?生活に役立つ3つの資格をご紹介

主婦資格
スポンサードリンク

はじめに

私の母親が結婚したばかりの今から30年ほど前は、「主婦」といえば約65%が専業主婦だったそうです。

しかし、最近では結婚しても仕事を続けたり、子育ての合間に勉強をしたりと、主婦の生活も自由になってきました。

ですから、これを機会にあなたも何か1つ資格を取得し、家族との生活に役立ててみてはいかがでしょうか?
今回はそんなあなたのために、主婦の生活に役立つ資格を3つご紹介いたします。

【Smart資格】ウィズコロナで需要爆増中!スマホで学べる人気のオンライン資格講座申込

食生活アドバイザー

在宅ワーク

まず、健康的な生活を送るためにもっとも大切なことは食べることです。そのため、食生活アドバイザーの資格を持っていれば、食べることを生活の中でトータル的にアドバイスできるようになります。

生活習慣病になりにくい食事、栄養のバランスが取れた食事などを、専門的な知識も含めて考えられるようになるので、体に良い食事を提供して家族の健康を守ることができるでしょう。

スポンサードリンク

あん摩マッサージ指圧師

そして、家族の健康を守るという観点からもう1つオススメなのが、あん摩マッサージ指圧師の資格です。

なぜなら、介護が必要な両親に、リハビリや健康維持のための体操などを積極的にサポートできますし、スポーツをしている夫や子供にはケガ予防の施術を行うことができるからです。

私もこの資格を持っているため、デスクワークで疲れた夫のケアに努めていますが、「素人のマッサージを受けるよりも専門的な視点からケアしてもらえて安心できる」と喜ばれていますよ。

全国通訳案内士

主婦の資格

【Smart資格】ウィズコロナで需要爆増中!スマホで学べる人気のオンライン資格講座申込

さらに3つ目に、学生の子供がいる場合、勉強で困ったときにアドバイスしてあげることも立派な家族へのケアです。

そんなとき、外国人観光客を日本全国に案内することのできる全国通訳案内士の資格を持っておくと便利です。

たとえば、子供から音楽で習った外国語の曲の発音を訪ねられたとしましょう。

この資格を持っておくと、英語・フランス語・スペイン語・中国語・イタリア語など10カ国語が身についているので、正しい発音を教えてあげることができますね。

また、この資格は日本の歴史や文化を外国人に外国語で紹介できるようになる資格なので、日本地理・歴史・産業経済・政治などの知識も身につきます。

そのため、宿題で日本地理を答える問題や、歴史や文化についてまとめるレポートが出たときには、ただ答えや書き方を教えるのではなく、子供と一緒に宿題の内容を考えながら的確なアドバイスをしてあげることができるでしょう。

スポンサードリンク

おわりに

資格は一度取得しておけば、自分の得意なこととして強みとなります。

また、再就職や転職をしなかったとしても、ここでご紹介した3つの資格は暖かい家庭作りにも有利です。

3つとも大人になった今から勉強しても取れる資格ですので、是非チャレンジしてみてください。